一年のうちで最もお肌の乾燥に気をつけなければならない時季になりました。
ナードの冊子より分かり易い記事と私のお薦めオイルをご紹介いたします。

乾燥肌に大切なケアのポイント
1 十分な水分の補給  乾燥した肌は干し柿のようなもの、そのベースにいくら油分を補給しても
                 ふっくらとはしません。 ハーブウォーターでたっぷり水分を与え、
                                             その水逃さないように植物油で蓋ををしてやりましょう。
                                             入浴後が効果的です。

2 ハーブウォーター  ストレスや加齢による女性ホルモン量の低下により真皮層ではお肌の
    植物油・精油   張りの元のコラーゲンを作る繊維芽細胞の働きが低下。合わせて
                表皮では水分保持能力の低下も起こり、乾燥肌へと傾いてしまいます。
                お肌の乾燥・しわ予防には精油による嗅覚からのストレスケアと
                ホルモンバランス調整も大いに役立ちそうです。
    
                ローズの精油は高価ですがローズウォーターは使いやすい価格です。
                全身にたっぷり使えます。
                  
                精油はお好みのものへコリアンダーやクラリセージを加える
                ブレンドがお薦めです。
                コリアンダー 主成分はリナロール 消化器系の働きを助けてくれます。
                クラリセージ 主成分はリナロールと酢酸リナリル
                         太陽神経叢に作用してストレスや不眠にも効果があります。
                         またスクラレオールはエストロゲン作用があるため、
                         50歳以上の方々には天然の女性ホルモン補充として
                         お薦めです。  生徒さんのおひとりからは睡眠導入に
                         効果ありとの報告をいただいております。
                  
            アルガン油・ローズヒップ油・セントジヨンズワート油・カレンデュラ油などの
                  植物油は女性の症状に効果的です。

               1にも2にも大切なことはセルフケアを怠りなく