先週、鎖骨を固定していた釘を抜いてもらいました。

医師はもう半年(つまり一年間)は置いておいた方が良いと
提言してくださいましたが、その間重い物を持ったり
畑仕事をした後の皮膚の突っ張り感を我慢することがいやで
決行していただきました。

とても肩が楽になりました。少し動かしにくい状態でも病院では
リハビリの必要はなしと判断されましたので、後は整体の先生に
骨膜や骨格を整えていただければずいぶん色々な仕事か゛
しやすくなると思います。

手術はとても短時間で、あまり衝撃も感じることなく、
えっ、もう終わりましたか、という感じでした。
皮膚を破った釘を切断したときの方が衝撃は強かったです。

いずれにしても病院の皆さま、お世話になりました。
以後骨折しないように気をつけて暮らしていきます。