050827_0812%7E01.jpg
写真の桃は『白麗』(はくれい)

と申します。

玉島の難波さんの畑でとれる

シーズン最後の桃です。

今年も7月初めに収穫出来る

「加納岩白桃」や「武井白鳳」

から「清水白桃」へ、そして

この「白麗」にいたるまで、柔らかく、甘い甘い桃を堪能させて
いただきました。

農業指導員の三宅さんから紹介していただいて早何年に
なるでしょうか。

今では、難波さんの「清水白桃」は知人から、またその知人へと、
関西、関東、そして北海道迄、毎年ファンが広がりつつあります。

難波さん、来年もおいしい桃、よろしくお願いします。

小学生の頃、実家の小さな庭に桃の木がありました。毛虫退治や
桃の実の袋作りに、袋がけと父を手伝い、実が熟す頃には毎朝、
食卓にのぼりました。桃の味と香りは父との懐かしい思い出にも
つながります。


御存知ですか?。

桃は果物の中でもお腹を冷やさないものとか。
故に桃の種は、昔より、女性の鎮静剤に良いとされるのでしょうか。